Web署名

憲法改悪に反対し、第9条を守り、平和のために生かすことを求める署名

衆議院議長 様

参議院議長 様

【請願趣旨】

世界諸国民の21世紀の願いは、戦争も核兵器もなく平和に生きることです。

日本国憲法は、第二次世界大戦の悲惨な体験の上に、戦争を違法とする世界の流れと平和と民主主義を求める日本国民の努力によって生み出されました。

とくに第9条で掲げた「戦争の放棄、戦力の不保持・交戦権の否認」は21世紀の平和の理念として光り輝いています。

ところがいま、この第9条を中心に憲法を変えようとする動きが強まっています。そのねらいは、アメリカとともに自衛隊が海外で戦争できるようにするものです。

私たちは、日本国憲法の恒久平和、国民主権、基本的人権の三原則をはじめとするすべての条項が完全に実施される必要があると考えます。とりわけ、憲法第 9条を守り、現実の政治に生かすことは、日本国民の世界平和への責務です。

【請願事項】

日本国憲法の改悪をやめ、第9条を守り、平和のために生かすことを求めます。

お名前 (必須)

住所 (必須)

ご意見

確認 (必須)
確認画面は表示されません。上記の内容で送信しますので、よろしければチェックを入れてください。それから下の「送信」ボタンをクリックしてください。


(取扱団体)

大阪憲法会議(憲法改悪阻止大阪府各界連絡会議)・共同センター

郵便番号 530-0041

大阪市北区天神橋1丁目13-15 大阪グリーン会館6F

Tel 06-6352-2923 Fax 06-6352-3125

署名された個人情報に関しては、どのような形態でも署名提出先以外の他者に提供することはありません。

投稿日カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ