中央行動 改憲手続き法強行採決に抗議各地で集会

「校区単位で全戸ローラーを」
5・16中央集会での西淀共同センターの報告

 自民・公明の暴挙に対していま、大阪は怒りの声が大きく高まっています。

採決された14日の夕方に行われた中之島公園での緊急集会には、300人が参加し、抗議の声を上げました。西淀川でも、14日 は夕方、共同センターが呼びかけて、御幣島駅前で抗議の緊急宣伝活動にとりくみ、主婦や若い男性が次々と署名に応じてくれたほか、高校生も「戦争はイヤ」 と署名してくれました。西淀川では昨年の4月に共同センターが結成され、毎月の駅頭宣伝と署名ローラーで5月15日現在、署名数は有権者過半数の目標に対 して39%に到達しています。

過半数署名を突破すること、参議院選挙で「改憲勢力に厳しい審判を下す」ために全力をあげよう。そのために、どうするか。これ まで、毎月一回やっていた全戸署名ローラーを校区単位でとりくみ、西淀川区の全世帯を回りきろう。全世帯を回って、署名とあわせて、「きたるべき参議院選 挙で自民・公明・民主の改憲勢力に厳しい審判を」と訴えきるなら、過半数署名突破とともに、選挙戦で憲法改悪の策動を挫折に追い込むことができると確信す るものです。ともにがんばりましょう。

 

自民・公明の暴挙
改憲手続き法案可決!

大阪市で300人、堺市で100人が抗議デモ
寝屋川市、緊急全駅宣伝

 14日、自民・公明は参院本会議で改憲手続き法案の可決を強行しました。歴史に残るこの暴挙を怒りをこめて批判します。また、審議推進に実質的に手を貸した民主党は、改憲派の本質を露呈したものとして厳しく批判されねばなりません。

14日、早朝の淀屋橋宣伝には約40人がかけつけ、強行後の夕方の中ノ島公園には300人が集まりました。「闘いはこれから」「憲法9条を守りぬこう」と府民へよびかけました。寝屋川市では54名で全駅宣伝、堺市でも100名の抗議集会が緊急に行われました。

投稿日カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ