学んで歌ってピースキャンドル/大和川河川敷で訴え

「3.21たこピーだよ全員集合!!? 学んで唄ってピースキャンドル!?」

 大阪高校生平和サークルたこやきからピース主催。イラクの最新映像をみたり、「イラクの現状と世界で輝く憲法9条について」講演で学習。その後、クラスや部活などの友だちから集めたメッセージ入り紙コップでピースキャンドルをつくりました。

 参加した高校生からは、「イラクの現状のDVDは見ていて背筋が震えた。何故、未来を生きるはずの子どもがあんな 辛いめにあわなければいけないのか。「兵器を使うことによって、その発注元が儲かる。アメリカはまるで死の商人や。一方で儲ける人がいて、一方でそれに よって命を奪われる人がいる。これは絶対におかしい。」「ウソで始まった戦争を私は許さない。でも、アメリカの開戦に賛成した国が38カ国あると聞いて びっくりした。これ以上犠牲者がでないように一日も早く戦争を終わらせてほしいし、世界の流れが作った憲法9条を守り通したい。」「“9条が『戦争による 支配』から『法の支配』におきかえる地上の生きた模範”という言葉は最高だと思った。」などの感想が出されました。

 「戦争あかん、守ろう憲法9条」

 柏原市共同センターでは25日、午後1時から大和川河川敷で、大きなパネルをもってドライバーや通行人に平和をアピールしました。

投稿日カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ