12.8 府内全駅宣伝 400カ所で4500人が教育基本法守れの訴え

 大阪憲法会議・共同センターもよびかけた12月8日、憲法改悪、教育基本法改悪に反対する府内全駅宣伝には、400ヶ所をこえ、4500人が参加しました。強行採決をねらう緊迫した国会情勢を反映してか、各地からいつもよりビラの受け取りがよかったとの報告がとどいています。

大阪駅ヨドバシ前では、イラク人のハッサンさんもマイクを持ち、戦火の中、学校に行けないイラクの子どもたちの窮状を訴えました。9駅で宣伝した淀川区では、通行中の若い女性の飛び入りで参加も。上本町では、「地域でまきたい」とビラ50枚もちかえられた人、阪急・茨木駅では、 女子高校生がいっしょに署名を集めてくれました。市民グループとも共同、7ヶ所に131人が参加した高槻市、全13駅に56人が参加した枚方市では、通行 人も寄ってきて協力。八尾市でも全駅12カ所に、109人が参加し、近鉄八尾駅で500枚のビラが45分でなくなりました。6市1町1村をかかえる南河内 共同センターでは、ほぼ全駅28カ所で行動。中学生から「頑張って」の声がかかりました。

この他、府下各地の詳しい情報は大阪憲法会議・共同センターまでお問い合わせください。

投稿日カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ