野崎駅周辺九条の会 2月行動の通信

 大阪大東市の野崎駅周辺の会(野崎駅周辺九条の会・野崎駅周辺で共同する会)は、2月17日午後5時よりJR野崎駅前で毎月連続154回目の2月の宣伝行動を行いました。この日の予報は雨でしたが、事前に「雨ですが情勢は緊迫しており、時間通り決行」の訴えに応えて、10人の皆さんが駆けつけ、宣伝行動を行いました。5時からは雨の隙間のビラ配布、ハンドマイク宣伝行動となりました。

 オリジナルのA55角形のビラでは、アベの訪米に「異常の極みトランプファースト」「沖縄手みやげ許せん」と、「核と武力の行使」や「辺野古が唯一」を共同声明したことを糾弾しました。また、「平成の治安維持法、共謀罪NO!」「監視社会・戦争国家ゴメン」と共謀罪への反対を呼びかけました。悪天候の中150枚のビラを配布しました。ハンドマイクの訴えでは、戦時中の大本営発表は「戦争」を「事変」と言い換えた事実を示し、南スーダンでは、戦闘を衝突と言い換える稲田防衛大臣の即時辞任の運動を呼びかけました。

投稿日カレンダー

2019年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ