9の日行動 府下いっせい宣伝

憲法9条を守り、生かす政治の流れをつくろう!!

「安倍改憲路線にノー、平和の声をひろげよう」  「8.9」府下で一斉宣伝

 憲法改悪を旗印とした自民・公明政治に代わる新しい政治を国民が模索し始めた新たな政治情勢のもと、憲法9条を守り抜く府民過半数世論の結集をやりとげることが、いよいよ重要になっています。

淀屋橋での大阪憲法会議・共同センターの宣伝には、10団体、27名が参加。「安倍内閣を退陣に追い込み、憲法改悪の策動をやめさせよう」、「憲法を変えて自衛隊が海外に戦争しにいくなど、とんでもない時代錯誤の考え」と訴えました。

8月9日を中心とする宣伝行動は、府下90ヶ所をこえて取り組まれ、若い人の反応がよいとの声があちこちで聞かれました。

・ 「子どものとき『はだしのゲン』を読んだ」といって署名した若い人もいました。(高槻)

・鹿児島県と兵庫県から高校野球の応援できた高校生が快く署名(寝屋川)

・「核はいらない」、「今の政治に不満」(住之江)

投稿日カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ