12月4日戦争させない池田の会 池田市民集会

 12月4日(日)、戦争させない池田の会は「戦争しない国をいつまでも」池田市民集会を池田駅前公園でひらき、雨の中、65名の市民が参加しました。

 集会はうたごえではじまり、最初に池田の会世話人を代表して難波事務局長が、内戦のつづく南スーダンに駆けつけ警護などの新任務とそのための武器使用を認められた自衛隊員が派遣され、「殺し、殺される」危険が現実化する緊迫した情勢がすすむ中、「ただちに戦争法を廃止し、南スーダンから自衛隊を撤退させろ」という池田市民の声をひろげ政府にとどけるために集会をひらいたことを報告し、池田の会に参加する新日本婦人の会池田支部、九条さつきの風の代表が、それぞれの言葉で「戦争しない国」、平和憲法を子どもたち・孫たちにひきついでいく決意をのべました。参加者の総意で集会宣言をあげ、ママの会の音頭でシュプレヒコールをおこなって閉会した後、国道176号線ぞいで、スタンディングをおこないました。

dsc00945-1 dsc00947-1

投稿日カレンダー

2019年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ