4月12日の国会行動と中央集会、4月9日の9の日行動


9条を変えるための改憲手続き法案はいらない

大阪憲法会議・共同センターの26日、京橋駅宣伝では、机を出すとすぐ署名をしてくれる人、かけよって「憲法が大変なことになるのに、じっとしてられない」という女性、「アメリカと一緒に戦争をするのはいや」という高校生など、137署名があつまりました。

改憲手続き法案は9条改悪がねらい、しかも最低投票率さえ決めず、国民の2割の賛成だけで変えようとしていると訴えるととも に、いま9条が世界各国から注目されていることもアピールすると、若い男性の会社員が、「知りませんでした。9条はすごいですね」と語ってくれました。


改憲手続き法案 強行採決 国会を怒りで包囲!
大阪からも署名をもって上京

 4月12日の国会行動と中央集会には大阪憲法会議・共同センターからも事務局長、事務局次長が参加。大阪からは約150名が上京し、1月以降に集約された署名も提出しました。中央共同センターでは13日も国会前での座り込み行動がつづけられました。


「9の日行動」 京橋で40人が宣伝

 大阪憲法会議・共同センターの4月の「9の日行動」。京橋駅では10日夕刻、約40人が宣伝し、1000枚のビラを配布し、署名を集めました。

投稿日カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ