小泉首相の靖国参拝に抗議

大阪憲法会議は、小泉首相の靖国神社参拝強行に対して、以下の抗議文を送付しました。
なお、抗議文の送付先は次の通りです。

抗議文のあて先
〒100-8968
東京都千代田区永田町1-6-1 首相官邸内
小泉純一郎 様
FAX番号 03-3581-3883

首相官邸内
内閣総理大臣 小泉純一郎殿

抗議文

国内外の強い反対にもかかわらず、憲法を踏みにじる小泉首相の靖国神社参拝に厳しく抗議します。小泉首相の靖国参拝は、日本が行った 侵略戦争と植民地支配を正当化することに「お墨付き」を与えるものであり、絶対に許せないものです。しかも、9月末に大阪高等裁判所で憲法違反と厳しく断 罪されたばかりではありませんか。

私たちは、小泉首相の靖国神社参拝に重ねて抗議するとともに、侵略戦争美化と憲法9条改悪のいかなる言動も直ちにやめるよう要求します。

2005年10月18日

〒530-0041 大阪市北区天神橋1丁目13-15大阪グリーン会館6階
憲法改悪阻止大阪府各界連絡会議(大阪憲法会議)

投稿日カレンダー

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ