「野崎駅周辺9条の会」と「憲法と平和を愛し野崎駅周辺で共同する会」宣伝

 7月3日「野崎駅周辺9条の会」と「憲法と平和を愛し野崎駅周辺で共同する会」(略称:野崎駅周辺の会)は、毎月3日または8日に行っている133回目の駅前宣伝を行い、夕方5時30分からの行動に12人が参加しました。

 国会や自民党の会合で言論弾圧の発言もあり、緊迫した情勢の中、市民の間で戦争法案への関心が高まっていることを実感する宣伝行動でした。 

 宣伝では新しく作った「憲法違反の戦争法案反対」「若者を戦争に送るな」と大書した横断幕(裏表)を頭上高く掲げ5人がリレートークのマイクを持ちました。訴えは、それぞれが良く準備されて、緊迫した情勢に噛み合ったもので、通勤や通学者の心に響くものでした。「若い人の受け取りがよかった」「今まで手を出さなかった人もビラを受け取ってくれた」などの感想が寄せられ、終了後2人の男性が、片づけの場所にきて「法律は絶対通させたらアカン」「頑張ってくれ」とスタッフに強い期待の声を寄せていく人も現れました。オリジ「若者を戦場に送るな」「憲法違反の戦争法は撤回せよ」と「渡辺大阪城天守閣元館長を招いて開く8・1平和のつどい」への参加呼びかけを載せた5角型ビラは200枚が配布されました。草の根の運動を毎月欠かさず続けて11年。世論を飛躍させる活動は、いよいよ正念場という緊迫感が参加者にみなぎっていました。

野崎駅

投稿日カレンダー

2019年8月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ